1:2017/02/17(金) 02:02:40.05 ID:
【金正男氏殺害】北朝鮮、猛毒VXを使用か 身元は正男氏と断定 正恩氏を頂点とする統治体制否定で怒り買った可能性も
 
 北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、韓国政府関係者は猛毒の神経剤VXを使った可能性があると述べた。マレーシアのザヒド副首相は16日、北朝鮮の現地大使館も遺体を正男氏と確認したと発表した。


 ザヒド氏は正男氏の遺体について、全ての手続きを終了後、北朝鮮の大使館を通じて近親者に引き渡す意向も示した。マレーシア当局は15日に遺体を司法解剖したが、ザヒド氏は、死因は特定できていないとした。

 マレーシア当局は遺体の血液のサンプルを検査。韓国政府関係者はVX以外の薬品の可能性もあり、司法解剖の最終結果を待つ必要があるとした。正男氏は友人に「(正恩氏への)3代世襲を行うべきではない」とも話していた。正恩氏を頂点とする統治体制の否定と受け取れる言動が怒りを買った可能性がある。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170216/wor1702160075-n1.html


【金正男氏殺害】「100ドルで誘われた」 インドネシア人の女が供述 「いたずらビデオへの出演持ち掛けられた」「何度もリハーサル」と殺意を否定

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、マレーシアの中国語紙、中国報(電子版)は16日、同日逮捕されたインドネシア人の女が調べに対し「見知らぬ男から100ドル(約1万1400円)でいたずらビデオへの出演を持ち掛けられた」と供述したと報じた。「ほかのことは何も知らない」として殺意を否認したという。

 女はシティ・アイシャ容疑者(25)。中国報によると、15日に逮捕されたベトナム旅券を持つ女と共に、撮影のため何度もリハーサルをし、ベトナム旅券の女が正男氏にスプレーを噴射する役だったという。

 正男氏は13日にクアラルンプール国際空港で2人組の女に襲われ、毒物で殺害されたとみられている。警察はアイシャ容疑者と交際するマレーシア人の男(26)も逮捕、他にも数人が関与したとみて行方を追っている。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170217/wor1702170008-n1.html

>>2以降に続く)


金正男氏殺害事件でマレーシア警察が逮捕したインドネシア国籍の女の旅券の写真(クンパラン提供・AP)