1:2017/02/16(木) 01:26:04.08 ID:
 【ソウル=名村隆寛】
 
 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害されたとのニュースを韓国各メディアは14日夜、「韓国政府関係者」の話として一斉に速報やトップニュースで伝えた。


 一方、韓国のテレビ各局は韓国外務省が「確認できていない」と報じるなど、当初は情報が錯綜。金正男氏が北朝鮮工作員に暗殺された可能性が高いとみて、専門家を出演させるなどの分析報道を続けた。

 朴槿恵大統領が弾劾訴追され権限が停止している中、大統領府は「外交、安保の部署が対処する」(韓国メディア)と答えるにとどまり、この間、韓国政府は情報収集に追われた。

 韓国では朴大統領の友人で女性実業家の国政介入事件で、国政が4カ月近く停止している。12日には北朝鮮が「新型弾道ミサイル」を発射した。

 そんな中で、金正男暗殺というトップ級の事件がさらに韓国を揺るがせた。朴氏にからむ一連の国内問題と4カ月ぶりの北朝鮮によるミサイル発射の対応に追われ、てんてこ舞い状態の韓国政府。北からの不安要素も加わったことで、大統領不在の国政運営への影響が注目される。

http://www.sankei.com/world/news/170215/wor1702150028-n1.html

dcfcbbed.jpg
マクドナルドの前でポーズをとる金正男氏=マカオ市内(清水満撮影)
 
686d9351.jpg
韓国のテレビ番組に映る金正男氏=ソウル市内(AP)