B52 爆撃機 軍事 
(画像は、U.SのB52です)

1
:2014/05/11(日)21:48:51 ID:
ロシア:領空通過拒否された副首相「次は爆撃機で行く」

 【モスクワ田中洋之】
 ロシアのロゴジン副首相がモルドバからの独立を宣言している沿ドニエストル共和国を政府機で8日に訪問したところ、ルーマニアとウクライナがモスクワに戻る同機の領空通過を認めず、副首相は民間の定期便で帰国を余儀なくされた。ウクライナ情勢を巡り米国と欧州連合(EU)の制裁対象となっている副首相は、「次はツポレフ160(ロシアの戦略爆撃機)に乗っていく」とツイッターに書き込み、物議を醸している。

 ロゴジン副首相は他のロシア政府・議会代表団とともに、ロシア系住民の多い沿ドニエストルで9日に行われた対独戦勝記念日の式典に参加した。一行が乗った政府機は往路で緊張が高まるウクライナを迂回(うかい)しルーマニアの上空を通過したが、制裁対象の副首相の搭乗を確認したルーマニア政府は復路の領空通過禁止を通告。ウクライナも同様の措置を取ったため、副首相は10日、モルドバの首都キシニョフからロシアの航空会社の定期便でモスクワに戻った。

 副首相はツイッターで「ルーマニアは米国の要請を受けて領空通過を禁止した」と指摘。一方、ルーマニア外務省は10日、副首相の“爆撃機”発言について「非常に危険な脅しだ」と批判した。

 ロゴジン副首相は軍需産業部門を担当する保守派で、欧米がプーチン政権の要人を対象に発動した渡航禁止や資産凍結などの制裁対象に含まれている。

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140512k0000m030064000c.html