lotte-world-tower-1791802_640
(イメージです。)
1:2017/02/09(木) 19:03:28.74 ID:
ロッテ30年来の夢 ロッテワールドタワーが完成

【ソウル聯合ニュース】
 
 韓国最高層となるロッテワールドタワー(高さ555メートル)が完工し、9日に使用承認を受けた。


 ロッテワールドタワーを含む「第2ロッテワールドプロジェクト」は1987年にロッテグループ創業者の辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)総括会長がソウル南東部の蚕室に超高層ビルを建てるとして敷地を買い入れたことから始まった。 

 ロッテグループのある役員は「辛総括会長が1987年に敷地を買い入れ、超高層ビルの建設を決心した時から周囲で激しい反対があったのは事実」と振り返った。その理由について「超高層ビルの建設事業は天文学的な規模の資金がかかる反面、短期間での収益が期待できないため」と説明した。

 しかし、辛氏は「世界最高の何かがあれば外国人観光客を呼ぶことができる」と主張し、グループ内部からの反対を押し切った。

 本格的な工事は2010年11月から始まり、これまでに延べ500万人以上が工事に投入された。開始から6年3か月となったこの日、書類上の使用承認を受け、入居可能な建築物として認められた。

 ロッテワールドタワーは14年4月に韓国の建築物としては最も高い305メートルに達し、15年12月に最上階(123階)に最後の鉄骨構造物を上げ、上棟式を行った。昨年10月には全面ガラス張りの外観工事が終わった。

 ロッテワールドタワーはアラブ首長国連邦・ドバイの「ブルジュ・ハリファ」、中国・上海の「上海中心」(上海タワー)などに続き世界で5番目の高さ。

 ロッテワールドタワー内の施設は今後、段階的に公開される。来月に展望エリア(117~123階)がオープンするのを皮切りに、タワー内のホテル(76~101階)の開業となる4月にグランドオープンする見通しだ。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000079-yonh-kr
 
=管理人補足=
少し前の動画ですが、ご参考までに。
 

ロッテワールドタワー、最後の窓付き...555mの外観完成 聯合ニュースTV
2016/10/02に公開
 
ロッテワールドタワーが昨日(2日)最後の窓ガラスをつけ123階、555mに及ぶ外観を完成しました。

ロッテ物産によると、ロッテワールドタワーは、1987年に事業地選定から30年ぶりに2010年11月建築の許認可以降着工6年ぶりに外観を完成しました。

ロッテワールドタワーは、上にいくほど徐々に狭くなる円錐形で、外部には窓ガラス4万2千本が付きました。

1987年から30年間、国内外で20回以上、様々なデザインが提案されたが、最終的に、伝統的な曲線美を生かした今のデザインが採用されました。