1:2014/05/09(金) 22:40:48.70 ID:
(画像)
 e18cf176.png 

(台北 9日 中央社)

台湾鉄道では母の日にあたる11日から野菜や果物たっぷりの駅弁の販売を開始する。
 
これはビタミンCやタンパク質などを多く含むチャンチンの混ぜご飯と鶏肉の紅麹漬けに青パパイヤやレンコン、ヤングコーン、パプリカなど10種類以上の野菜や果物を取り入れた低カロリー(560kcal)で、栄養とおいしさが満点のヘルシー駅弁。

台北駅で1日100個の限定販売となり、9日と10日の試験販売後、11日午前11時から本格販売。価格は1個150台湾元(約500円)となっている。

(蔡和頴/編集:荘麗玲)

フォーカス台湾  2014/05/09 18:48
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201405090006.aspx