1:2017/02/04(土) 09:53:56.74 ID:
韓国で一大かき氷ブームを巻き起こした「SULBING(ソルビン)」が、東京・原宿に次ぐ2店舗目「SULBING TENJIN」を福岡にオープン!昨年6月の「SULBING HARAJUKU」オープン時には約4時間以上の長蛇の列が絶えなかった、その魅力とは?!韓国通のナビ編集部の女子3人が、いち早く潜入し、その魅力を紹介しちゃいます!

e811d4d6.jpg
ソルビンマニアには分かる、韓国の本場のソルビンの店舗を彷彿させる外観&空間にテンションUP!
 
entrance

入口のレジで商品を注文すると“呼び出しベル”を渡されます。韓国では、どこのカフェでも見られるこのベルは、商品が出来上がるとブルブル震えてお知らせしてくれるシステム。「これだけでも本当に韓国の店舗に来た気分だね?♪」と、浮かれる我々一同。



そして、いよいよ待ちに待ったソルビンが登場!

「きな粉餅ソルビン」に「チョコレートソルビン」そして期間限定の「プレミアムいちごソルビン」の人気3種!

色とりどりの美しい氷の山にスプーンを入れてみると、パウダースノーのようなミルクかき氷。最初の一口で驚かない人はいないほど、フワッフワのミルク氷を口に入れた瞬間の感覚は「とにかく一度食べてみて!」としか、オススメ出来ない自分のボキャブラリーの無さが悔やまれます(笑)。

とりあえずソルビンに来たら抑えておきたいのは、代表メニュー「きな粉餅ソルビン」(税込850円)



5b711c51.jpg
フワフワ氷を覆うきな粉の上には、モチモチのきな粉餅&スライスアーモンド。異なる食感が◎

そして「チョコレートソルビン」(税込1,300円)

bdd2d875.jpg
ほろ苦カカオに生クリームとチョコケーキ&クルクルと削られたチョコのパリパリ感は病みつき!

ソース:Fukuokaナビ 2017年02月02日
http://www.fukuoka-navi.jp/sulbing-tenjin-open/

続きます