time-management-1966421_640
(イメージです。)
1:2017/02/03(金) 12:15:03.69 ID:

■ペ/ニスは年齢とともに小さく縮んでいく
生物の身体は時間とともに老い、外見的な変化をもたらす。人間でみてみれば、頭髪は脱毛していくか白髪に生え変わり、皮膚の張りが消えしわが増え、疲労が抜けにくくなり、関節などに痛みを感じてくることも、加齢の症状の一例である。ジャージー泌尿器科グループの男性健康医学科のブライアン・シュタイナー博士によれば、ペ/ニスも加齢とともに次のような変化が見られ、それは避けることが出来ないものであるという。

 細胞分裂を繰り返すペ/ニスの細胞も、年齢とともにその細胞の置き換わりに変化が見られるようになる。健康な細胞が、非弾性コラーゲンに置き換わっていくことにより、細胞の全体的な機能の低下が起こり、ペ/ニスは小さく縮小していく。

https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja&tab=iw&gws_rd=ssl#q=%E5%8A%A0%E9%BD%A2&newwindow=1&hl=ja&tbm=nws