1:2014/05/08(木) 20:58:38.87 ID:
(画像)
  d88d5ce3.jpg 

 「外国製スマートフォンの墓」と呼ばれる韓国市場にソニーがまた挑戦する。
 ソニーコリアは8日午前、ソウル小公洞で新製品発表イベントを開き、今月19日から「XPERIA Z2」を韓国市場で販売すると発表した。

 前作の「XPERIA Z1」が韓国市場で振るわなかったため、今回は価格を70万ウォン台に引き下げ、低価格マーケティング戦略を選択した。「XPERIA Z2」は、2070万画素カメラでFull HDの4倍にのぼる4K動画の撮影も可能。音響技術を適用し、スマートフォンでは初めてデジタルノイズ除去技術も搭載している。
 出荷額は79万9000ウォン(約8万円)。

中央日報日本語版 2014年05月08日17時02分
http://japanese.joins.com/article/088/185088.html?servcode=700&sectcode=710