366133
(イメージです。)
1:2017/01/20(金) 20:01:16.75 ID:
 中国外務省の華春瑩副報道局長は20日の記者会見で、日本の陸海空3自衛隊が今月下旬、中国と台湾の軍事衝突を想定した統合演習を行うとの報道を巡り「台湾問題は中国の内政で、中国の『核心的利益』に及ぶ。日本側には言行を慎むよう求める」と不快感を示し、反対すると述べた。

 さらに「台湾独立派に誤ったシグナルを送り、平和で安定した地域情勢を破壊する行為もやめよ」とも話した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.sankei.com/world/news/170120/wor1701200048-n1.html