1:2017/01/20(金) 21:31:25.31 ID:

▲サンフランシスコ慰安婦キリム碑デザイン

(ロサンゼルス=聯合ニュース)キム・ジョンウ特派員
 
米国サンフランシスコ中心部のスクウェア・パークに今年の年末に建つ慰安婦キリム碑のデザインに続き文章も最終確定した。


米国で「平和の少女像」建設運動を行っている加州韓米フォーラム、キム・ヒョンジョン事務局長は19日(現地時間)、「サンフランシスコ市芸術委員会傘下の視覚芸術小委員会でキリム碑とともに設置される銅版説明文を最終確定した」と明らかにした。

キリム碑銅版に彫られる文章はまず「1931年から1945年まで日本軍に韓国と中国などアジア・太平洋13カ国の女性と少女数十万人がいわゆる'慰安婦'に引きずられて行って苦痛にあった」という歴史的事実が記述される。

キリム碑にはまた「戦争過程で戦略的次元で強行された性暴行は政府が責任を負うべき人類に対する犯罪」という内容も含み、日本政府の反省と謝罪要求を暗に表わした。合わせて「私たちは第二次世界大戦中に強行された苦痛の歴史が忘れられる事が最も恐ろしい」という慰安婦ハルモニの遺言も入れた。

今回の文章は慰安婦正義連帯(CWJC)が草案を作り視覚芸術小委員会と共同作業を経て出た最終案を視覚芸術小委員会委員らが全員一致で通過させたものだ。

日本政府を後に背負った歴史修正主義者らはキリム碑の文章と関連して「コミュニティの分裂を起こす」「日系を対象にした嫌悪犯罪助長」「和解のメッセージを入れるべき」など全方向ロビーと妨害工作を広げたとキム事務局長は伝えた。

これに対抗して日系人権団体をはじめアジア歴史学教授とコミュニティ各界で慰安婦正義連帯が準備したキリム碑文章に支持の書簡を送ってきたという。

その上、マイク・ホンダ前連邦下院議員やコレマツ・インスティテュート設立者のカレン・コレマツ会長、日系人権弁護士カレン・カイなど地域社会のリーダーも小委員会公聴会に参加し発言した。

今回の文章は来月、全体芸術委員会で最終承認される展望だ。これに先立ってキリム碑デザインでは英国出身でカリフォルニア州キャメルで活動している有名彫刻家スティーブン・ワイアットの'女性の強さの柱'を選定した。

このキリム碑は三人の幼い少女たちが互いに手を握って輪を作り、これをハルモニが仰ぎ見る形状だ。カリフォルニア地域で慰安婦問題の正しい解決を促してきた慰安婦正義連帯が推進するキリム碑建設は合計40万ドル(約4億7千万ウォン)の予算が必要になる予定で、このうち10万ドルはカリフォルニア北部の韓人団体が基金を集めて出資した。


▲韓人社会、サンフランシスコ慰安婦キリム碑募金(サンフランシスコ=聯合ニュース)

ソース:聯合ニュース(韓国語) "13カ国数十万引きずられて行って"サンフランシスコ慰安婦キリム費に使う
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2017/01/20/0601110000AKR20170120093600075.HTML