軍事 火 放火 

1
:2014/05/05(月)16:36:58 ID:
2014/5/5

 連休を迎えた漢江船着場が一瞬のうちに煙に包まれました。昨日の午後5時半、ソウル麻浦区城山大橋北端の船から出火しました。火は船を30平方メートルほど焼いて500万ウォンの財産被害を出した後、20分後に消火されました。

 客で混雑していた食堂ホールがあっという間にからっぽになりました。昨日の夜7時20分ごろ、ソウル陽川区のレストランで火災が発生し、レストランの中にいた客約300人が避難する騒ぎが起きました。警察と消防当局はたばこの火が移って出火したものと見て正確な火災原因を調査中です。

 昨日午後4時50分ごろ、ソウル江南区鴨鴎亭のレストランで火災が発生し、600万ウォンの財産被害を出して10分で消火されました。警察と消防当局は氷を削る氷削機から火が出火したと見て火災の原因を調査しています。

 似たような時間帯、ソウル中区退渓路のレストラン倉庫で火災が発生し、消防署の推算で180万ウォンの財産被害を出しました。消防当局は、レストランのキッチン、排気筒から出た熱い熱気のために仮設の建物の倉庫から出火したものと見ています。

 昨日の夜9時頃には京畿道安山一同の労災病院で火災が発生し、患者数百人が避難するなど恐怖に震えました。

 同じ時刻、京畿道抱川市では連休期間中は扉を閉めていた繊維工場での火災で5千万ウォンの財産被害が発生しました。

http://news.tv.chosun.com/site/data/html_dir/2014/05/05/2014050590123.html