blue-81847_640
(イメージです。)
1:2017/01/18(水) 22:24:10.59 ID:
 韓国の朴槿恵大統領の疑惑を調べる特別検察官の捜査チームは18日、朴政権に批判的と見なした芸術家ら約9400人を掲載した「ブラックリスト」の作成を主導したとして、職権乱用の疑いで、大統領府の政務首席秘書官を務めた趙允旋・文化体育観光相と、朴氏の最側近、金淇春・元大統領秘書室長の逮捕状を請求した。

 趙氏は2018年平昌冬季五輪の担当相。既に家宅捜索などを受け対応に追われているが、逮捕されればさらなる混乱が予想される。捜査チームは12日、リストを運用したとして金鍾徳・前文化体育観光相らを逮捕し、17日に趙氏と金淇春氏を取り調べていた。

 趙氏は9日の国会聴聞会で、リスト作成への関与を否定。リストの存在は、今年に入り報告を受けて知ったと主張した。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/1767063.html