washing-machine-99241_640
(イメージです。)
1:2017/01/11(水) 15:51:09.52 ID:
米国際貿易委員会(ITC)は10日、中国製の住宅向け大型洗濯機が不当に安い価格で輸入され、米国のメーカーが被害を受けていると認定した。

米商務省が反ダンピング(不当廉売)関税を課す。

税率は、韓国のLG電子の中国法人の製品が32・12%、韓国のサムスン電子の中国法人の製品が52・51%など。

商務省の推計によると、米国は2015年に中国から総額11億ドル(約1300億円)相当の洗濯機を輸入した。

産経(共同)
http://www.sankei.com/economy/news/170111/ecn1701110024-n1.html