日本 Flag 

1
:2014/05/02(金) 12:37:56.31 ID:
外務省が、東南アジア諸国連合(ASEAN)7ヶ国(インドネシア・マレーシア・ミャンマー・フィリピン・シンガポール・タイ・ベトナム)を対象とした対日世論調査結果を発表した。
調査は2014年3月に、外務省の委託を受けた香港の調査会社が、上記7ヶ国の18歳以上の国民を対象に、オンライン方式で実施。計2144人が回答した。

この調査結果から、東南アジアの国々が、日本に対してとても良いイメージを持っていることが明らかとなった。

【日本は最も信頼できる国】

まず、「これらの11ヶ国のなかでどの国が一番信頼できますか?」というアンケート結果は下記の通り。

1. 日本 33%
2. アメリカ 16%
3. イギリス 6%
4. オーストラリア
5. 中国 5%
6. ニュージーランド
7. ドイツ 3%
8. ロシア 3%
9. 韓国 2%
10. フランス 1%
11. インド 1%

圧倒的に「日本」と答える人が多い。インドネシアでは47%、ベトナムでは46%の人が、「日本が最も信頼出来る国」だと回答している。また9割以上の人々が、自国と日本の関係を「友好的」だと回答している。

【日本への印象】

では、彼らは日本に対してどのような印象を持っているのだろうか?回答数が多い順に、下記の通り。

・技術的に進んだ国
・経済的に進んだ国
・自然の景色が美しい国
・豊かな文化を持つ国
・アニメなどの現代文化を世界に発信している国

科学技術が進んでいるというイメージがもっとも強いようだ。「日本についてもっと知りたい分野は何か?」という質問に対しても、科学技術という回答が一番多かった。
また、日本企業のASEAN諸国への進出に関しても、9割以上が「歓迎する」と回答している


BLOGOS
http://blogos.com/article/85655/

>>2に続く