薬 

1
:2014/05/02(金)12:27:11 ID:
2014年4月30日、韓国紙・東亜日報は、
沈没した旅客船セウォル号の救助活動に参加した民間ダイバーと詐称し、数々の虚偽の証言を行った女について、「演劇性人格障害」であると指摘した。人民網が伝えた。

(中略)

この証言がうそだったことが判明すると、自ら警察に出頭。「民間ダイバーだとは言っていない。テレビ局が勝手にそう言った」と主張。テレビ局側がホン容疑者との電話内容を警察に提供すると、「覚えていない」と述べた。しかし、民間人ダイバーの登録用紙に自分の写真を張ったものを、ホン容疑者自らがテレビ局に送っていることから、この主張もうそだと判明した。

ホン容疑者はこれまでにも女性K―POPアイドルユニット・T―araのメンバーのいとこと称して、T―araを中傷するコメントをSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿。韓国の有名野球選手の愛人だと告白したり、東日本大震災でも在日韓国人になりすまし「愛する人が日本にいる。一人では帰国できない」とテレビ局のインタビューに答えている。

報道は、ホン容疑者のこのような虚言癖は演劇性人格障害によるもの、彼女の人生は演劇の舞台であり言葉は演劇のセリフにすぎない、彼女に必要なのは刑務所よりも病院なのかもしれない、と伝えている。

詳しくはソースにて
Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140502-00000003-rcdc-cn