crime-scene-30112_640
(イメージです。)
1:2017/01/04(水) 10:04:16.96 ID:
自分を診療した病院に対して不満を抱いたた50代の男性が新年初日、病院で焚身をした後投身して命を絶った。

3日、ソウル松坡(ソンパ)警察署によれば、パク某さん(57歳)は去る1日の午後12時30分頃、松坡区にある某療養病院の8階で、自分の身体に火をつけた後飛びおりて死亡した。

現場で発見されたパクさんの鞄の中から、該当の医院長の診療に対する不満が盛り込まれたチラシが数十枚発見された。

警察はパクさんの家族や知人などを探している。

警察の関係者は、「パクさんが投身した病院で長期にわたり診療を受けたように思われる」と話した。

該当の病院の関係者は、「事実関係について責任を持って話せる者が現在いない」と説明を回避した。

ソース:NAVER/CBS=ノーカットニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=079&aid=0002914170