21
(動画サムネイルです。)
1:2017/01/02(月) 22:02:29.12 ID:
 <アンカーコメント>

公共の場での女性の身体を密かに撮影していた30代の男性が逮捕されたが、知ってみると、外交部書記官でした。

チリのセクハラ外交官、中東のセクハラ大使に続いて盗撮外交官まで...外交官の性.犯.罪が相次いで摘発されています。

イ・セヨン記者が単独報道します。 

<レポート> 

ソウル都心のカフェです。 

人々で賑わうランチタイム、38歳キム某さんは、ここで一人の女性のスカートの中を撮りました。 

自分の携帯電話で身体の特定の部位を集中的に撮影しました。 

市内バスの中では、女性の足を撮るなど、昨年4月から1年5ヶ月の間、犯行が続きました。 

キム氏は、十六回目の犯行を犯している最中、現場で逮捕されました。 

特に女性たちの身体の特定部位を撮った動画の背景が外交部庁舎という点を踏まえ、検察と警察は金氏が現職の外交部書記官という点も確認しました。

<録音>

外交部の関係者(音声変調):「外交部の職員なのかもしれないけど、あまりにも多い名前なので、とにかく一度調べてみます。」 ソウル西部地検は、キム書記官を在宅起訴し、現在裁判が進行中です。

しかし、キム氏を現行犯で逮捕した警察も、裁判にかけた検察もすべてキム氏の身分を隠しました。 

過去2012年から5年の間に、国内外で不正で懲戒を受けた外交官は36人。 

このうち11人が性的スキャンダルで懲戒を受けた5人が今年に集中しました。 

チリの外交官の未成年者の性的虐待事件と中東大使の女性社員セクハラ事件に続く盗撮犯罪まで。 

国を代表する外交官の性.犯.罪.は苦労して築いた韓国のイメージを毀損しています。

ソース:KBSニュース 2016-12-30 21:40(機械翻訳)
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=056&aid=0010402141&date=20161231&type=2&rankingSectionId=102&rankingSeq=2
 
=管理人補足=
当該の動画です。

2016/12/30 に公開