102537b51f6ed017ab7d58fb15fbfa13_s1
 (イメージです。)
1:2016/12/30(金) 19:37:26.15 ID:
 外務省の杉山晋輔外務事務次官は30日、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに関し、「昨年末の(慰安婦問題に関する)日韓両政府合意の精神に反するもので、極めて遺憾だ」として、李俊揆駐日大使に電話で抗議した。
 杉山氏は、少女像設置について「領事機関の威厳を侵害するもので、ウィーン条約の規定に照らして問題だ」とも指摘した。
 
 日韓間の懸案は通常、アジア大洋州局長が扱うが、事態を重く見て、事務方トップの外務次官が抗議した。
 
 外務省は、釜山の地元自治体が少女像設置を黙認したことも問題視しており、早急に撤去するよう求めていく。抗議は、長嶺安政駐韓大使から林聖男韓国外務第1次官にも電話で伝えたほか、釜山の総領事館から地元自治体へも行った。
 
(2016/12/30-19:06)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016123000498&g=pol