PC イメージ 

1
:2014/04/29(火)01:33:16 ID:
2014.4.29 00:04 [マイクロソフト]
 米国土安全保障省は28日、ハッカー攻撃にさらされる危険があるとして、米マイクロソフト社の閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー」を使わないよう警告、代替ソフトの使用を呼び掛けた。ロイター通信が伝えた。

 米当局によると、バージョンが「6」から「11」までのインターネット・エクスプローラーが攻撃を受けた場合、大きな危険につながる恐れがあるという。
(共同)

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140429/its14042900040001-n1.htm