1:2016/12/25(日) 21:04:46.45 ID:
お、これいいな! と手に取ったものをよく見ると、「Made in China」の文字が。

何も気にせずにそのまま買う人もいるだろうが、なかには「中国や韓国で作られたものは信用できない」と思っている人もいるという。

そんな人は、どれくらい存在するのだろうか。
 
■中国や韓国製は信用できない人は…
 
de8a8fc4  
しらべぇ編集部で「中国・韓国製の印象」について全国20代~60代の男女1362名に調査したところ、「信用できない」と思っている人は58.0%。なんと過半数超えなのだ。

男女年代別で見てみると、年齢が上がるほど疑いの気持ちも強くなる。

40代以降は、男女ともに6割越え…これはかなり高い数字だ。過半数を割っているのは20代男性だけというのもすごい。

パソコンで有名なLenovoは中国だし、スマートフォンブランド「Galaxy」を作っているサムスンやゲーム大手のネクソンは韓国企業。意外と目にする機会は多く、若い人のほうが馴染みがあるのかもしれない。

■なぜ信用できない?

「中国や韓国製なんて信用できない!」という人に、なぜそう思うのか聞いてみた。

「安かろう悪かろうの印象しかない。それだったら少しお金足して、国産品が買いたいです」(20代男性)
 
「GalaxyNote7の発火の時の対応が…日本だったらありえないじゃないですか。中国も韓国も、なんでも爆発してるイメージ」(30代女性)
 
「どちらの国も、食品で問題起こしてますよね? そんな国のもの、信用できませんよ」(50代女性)
 
「ニュースなどを見ていると、品質管理などに不安が残りますね。洋服などならいいですが、高いものと健康に関わるものはちょっと躊躇してしまいます」(40代男性)
 
なかなか払拭されなそうな悪印象。これから先、好転することはあるのだろうか?

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)
http://sirabee.com/2016/12/24/20161046511/