korea-929490_640
(イメージです。)
1:2016/12/15(木) 19:40:04.55 ID:
慰安婦問題で再協議必要 韓国大統領有力候補の文氏
http://this.kiji.is/182075751158906883?c=39550187727945729
共同通信 2016/12/15 19:22

 【ソウル共同】
 
 韓国の次期大統領選の有力候補で最大野党「共に民主党」の文在寅前代表は15日、ソウルでの外国メディアとの記者会見で、昨年末の従軍慰安婦問題に関する日韓政府間合意について「正当性を認め難い。日本が法的責任を認め謝罪をより明確にするための新たな協議が必要だ」と述べた。


 文氏が大統領選で勝利すれば次期政権で日本に再交渉を求める公算が大きい。11月に署名された日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については、竹島(韓国名・独島)の領有権で日韓が争う状況での締結が適切なのか「疑問だ」と述べたが、破棄すべきとの主張はしなかった。