1:2016/12/13(火) 06:41:19.95 ID:
【12月13日 AFP】
 
 中国・江西(Jiangxi)省遂川(Suichuan)県の村で11日、同国四川(Sichuan)省で打ち上げられたロケットの一部が建物のすぐそばに落下する出来事があった。けが人が出たという情報はない。


 落下したのは、長征3号B(Long March 3B)ロケットの破片。気象衛星「風雲4号(FY-4)」を搭載した同ロケットは、四川省の西昌(Xichang)衛星発射センターからの打ち上げに成功していた。
 
(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3111115

 
 
中国・江西省遂川県の村に落下した、気象衛星「風雲4号」の打ち上げに用いられた長征3号B運搬ロケットの一部(2016年12月11日撮影)。(c)AFP
 
 
中国・江西省遂川県の村に落下した、気象衛星「風雲4号」の打ち上げに用いられた長征3号B運搬ロケットの一部を見る男性(2016年12月11日撮影)。(c)AFP
 
 
中国・江西省遂川県の村に落下した、気象衛星「風雲4号」の打ち上げに用いられた長征3号B運搬ロケットの一部を見る人々(2016年12月11日撮影)。(c)AFP
 
中国南西部・四川省の西昌衛星発射センターから打ち上げられた、気象衛星「風雲4号」を搭載した長征3号B運搬ロケット。IMAGINECHINA提供(2016年12月11日撮影)。(c)IMAGINECHINA/LIU HUAIYU