9c3ffc81dcc4e8bd2cf1fe35f2de5e1c_s1
(イメージです。)
1:2016/12/12(月) 08:45:53.31 ID:
 韓国海運業界最大手の韓進海運が事実上の清算手続きに入った中、同業の現代商船まで世界的な海運同盟(アライアンス)へと正式加盟に失敗した。

 これにより、世界6位だった韓国海運業の没落はもちろん、釜山港の物流減少など韓国の物流競争力低下が避けられなくなった。海運同盟とは海運会社が全世界の海運路線を自前で全て運航できないため、相互に同盟を結び、路線と船舶を共有することを指す。

 現代商船は11日、海運同盟2Mとの新たな協力に向けた交渉を行い、貨物積載空間の交換、買い取りを行う方式での提携関係を結んだと発表した。正式加盟ではなく、提携関係となっている。

 現代商船と韓国政府は、2Mと唯一そうした提携を結んだ以上、事実上の「海運同盟」に当たり、「巨大海運会社を相手に最善の結果を得た」との立場だ。しかし、海運業界からは「正式メンバーではない以上、海運同盟加盟には失敗したことになる」とみている。

 海運業界関係者は「現代商船を韓進海運に代わる海運会社として育成するというのが政府の狙いだったが、今回の決定で現代商船の限界が露呈した。政府の誤った政策で海運業の構造調整は失敗に終わりつつある」と述べた。

李性勲(イ・ソンフン)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/12/2016121200623.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】現代商船の2M加入交渉が大詰めで暗礁か 米誌が「NG」と報道! ⇒2ch「なんで大詰めとか思えるのよ」「ダメなんだって」(2016/12/11)
【韓国】現代商船、世界最大海運同盟「2M」加入不発報道を否定!「今月中に結論出る」(2016/12/03)
世界最大の海運同盟2M、荷主の反発で現代商船”加入不可”(米紙WSJ) ⇒2ch「あら?これ結構まずくね?」(2016/12/01)