korea-929495_640
(イメージです。)
1:2016/12/08(木) 13:09:52.57 ID:
政治スキャンダルに揺れる韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾案が9日、国会で採決されます。議案の内容をめぐって、与野党の駆け引きが行われていますが、可決はほぼ確実な情勢です。
 
弾劾案は、8日午後2時から始まる本会議の中で報告され、9日午後、採決される予定です。野党3党は7日、決起集会を開いて団結を確認。「否決されれば議員全員が辞職する」と表明しています。

与党セヌリ党の中で朴大統領と距離を置く「非主流派」も賛成に回る見通しで、可決はほぼ確実な情勢です。

一方、セヌリ党執行部は、議案の中に旅客船セウォル号が沈没した際、朴大統領が職務放棄したとの内容があることに反発していますが、野党は修正に応じない方針です。弾劾案が可決されれば、その時点で朴大統領の権限は停止しますが、大統領府は8日朝、改めて、「弾劾を見守る」と静観する考えを示しています。
 
(08日11:12)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2933237.html
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】2野党、否決なら全員辞職!朴大統領弾劾案、9日に採決 ⇒2ch「このタイミングで解散すか?」「面白い国だなw」(2016/12/08)