韓国 Flag 

1
:2014/04/24(木)21:02:32 ID:
【ソウル聯合ニュース】
韓国の民間シンクタンク、峨山政策研究院が24日発表した調査結果にると、韓国では歴史問題をめぐる韓日の関係悪化に米国がしっかり対応できていないとの世論が優勢となっている。

同研究院は先月半ば、韓国の成人男女1000人を対象に世論調査を実施した。その結果、米国が韓日の葛藤にうまく対応できないでいる」との回答が53.8%を占め、「うまく対応している」は34.8%にとどまったことが分かった。

米国が韓日のどちらをより重視しているかの質問には、32.4%が韓国、53.0%が日本を挙げた。米国が日本をより重視していると回答した人のうち42.2%は、韓国が今後中国との協力を強化すべきと考えている。

研究院は「米国の日本寄りの態度と韓日間の葛藤の仲裁に失敗したかのような格好が、韓国人を中国の方へ近づけている」と分析した。

mgk1202@yna.co.kr
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/04/24/0400000000AJP20140424003700882.HTML