1:2016/12/05(月) 10:37:25.60 ID:
■ 韓日慰安婦合意を反映、内容縮小を指摘
■ 日本国会議員の『靖国神社参拝』を削除

(写真)

▲ 『トラックに載せられて移動中の慰安婦』の写真。右偏向議論が起きた教学社の高校韓国史教科書(検定教科書)でも載せられたが、国定歴史教科書現場検討本からは省かれた。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

国定歴史教科書が日本軍慰安婦の関連内容を縮小した事が分かった。昨年12月28日の韓日慰安婦合意によって、日本との衝突の憂慮がある内容を大幅に削除したり縮小したという批判が出ている。日本軍慰安婦の記述を強化したという教育部の主張と相反する。

5日、共に民主党の歴史教科書国定化阻止特別委員会(国定化阻止特別委))が国史編纂委員会から受けた『原稿本外部検討報告書』を分析した結果、慰安婦問題や日本との外交関係を悪化する恐れがある内容は削除したり縮小した事が確認された。

原稿本は原稿に写真や図表などを入れて、初めて冊子形態で作られた草稿本である。外部検討報告書は、国史編纂委員会が委嘱した外部専門家13人が作成した。 このうちの10人が北東アジア歴史財団、大韓民国歴史博物館など政府傘下の歴史関連団体の専門家である。

日本軍慰安婦と関連して検討報告書は、「2015年12月28日(韓日政府間の)合意を反映するか否かの検討が必要である」と指摘した。韓日慰安婦合意が国定歴史教科書の執筆に影響を与えたという反証である。

原稿本にあった『トラックに載せられて行く韓国人慰安婦』の写真が、先月28日に公開された現場検討本では削除された事が代表的である。検討報告書は、「連れて行かれる直前の写真を載せる意味を理解しにくい。 感情に訴える記述」と指摘した。

この写真は中学校歴史(2)、高等学校韓国史で全て省かれた。右偏向の指摘を受けた教学社の高校韓国史教科書でも『日本軍のトラックに載せられて移動中の日本軍慰安婦』の写真が載せられたのとは対照的だ。 教学社の教科書はこの写真に、「韓国人慰安婦は・・・前線に動員されて強制的に連れて行かれた」と言う説明を付けた。

検討報告書はまた、「年齢が犯罪が反人道的という事実を見せられない。慰安婦の実態が明確ではない状況で物議を醸す恐れがある」としながら、「多くの国の女性が被害に遭った」と記述するように勧告した。

高校韓国史現場検討本228ページの『歴史虫眼鏡』コーナーでは検討報告書の指摘のように、「多くの国の女性が日本軍慰安婦として動員されて被害に遭った」という文章が入っている。

これに先立ち現場検討本を公開したキム・ジョンべ国史編纂委員長は、「日本軍慰安婦の強制動員と人権蹂躙に対する日本政府の責任を明示した」と強調した。しかし国定化阻止特委は、「“韓日慰安婦合意”によって、日本との外交関係を悪化させる恐れがある内容を大幅に削除したり、縮小して記述した」と主張した。

原稿本にあった『日本国会議員の靖国神社集団参拝』の関連記述も、現場検討本では削除された事を確認したと国定化阻止特委は明らかにした。教学社教科書でも記述されている内容である(「太平洋戦争の戦犯が合祀されている靖国神社に日本議会、政府の上層部が国際的非難にもかかわらず参拝を続けている」)。

ソース:NAVER/ソウル=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=421&aid=0002430046

>>2