14
(動画サムネイルです。)
1:2016/12/02(金) 18:19:17.80 ID:
2016年12月2日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友による韓国の国政介入事件で朴政権の経済政策「創造経済」にも疑惑の目が向けられる中、開幕2日目を迎えた創造経済博覧会の会場で大規模な停電が起こり、騒動となった。韓国・ソウル経済などが伝えた。

2日午後1時50分ごろ、ソウル市江南区にある複合施設「COEX」全館で停電が発生した。約20分後の午後2時10分ごろから順次復旧し、午後3時前には施設のほとんどの区域で明かりが点灯したという。

COEXは韓国最大規模のコンベンションセンターを中心に、ショッピングモールや水族館、映画館などを備えた巨大施設だ。当時施設には約1万人の客がおり、一部ではエレベーターに閉じ込められる人が出るなど「阿鼻(あび)叫喚の沙汰」だったと韓国メディアは伝えた。

また、現場で業務に当たっていたCOEX商人会長のキム・ミョンナク氏は、「停電になった途端に店員も客も互いに『逃げろ』と叫び、皆逃げた。あちこちで叫び声が上がり、まるで戦争が起こったようだった」と当時の混乱ぶりを語った。

施設側は「原因は把握中」としながらも、すぐに正確な停電の原因を確認するのは難しいとの見方を示した。現在のところ停電によるけが人は出ていない。韓国電力の関係者は「施設内部の原因とみられる」とした。

一方、1日開幕した「2016創造経済博覧会」は4日までCOEXホールで開かれ、1687の機関・企業、718のベンチャー企業などが参加する。

報道を受け、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。
 
「まさかとは思いながらも、みんな三豊百貨店(ソウルにあったデパートで、1995年に突然崩壊した)を思い出したはず」
 
「避難経路はいつも前もって確認しておこう」
 
「地下の店で食事中だった。停電しても避難のアナウンスはなかった」
 
「創造経済博覧会なんぞやるなという神のお告げだ」
 
「もう神も大統領を助けはしない!」
 
「お先真っ暗。これが創造経済の行く末だ」
 
「原因は創造経済だね」
 
「非常の発電機も動かなかったの?江南なのに?」
 
「果たしてあの建物から抜け出せるんだろうか?あそこは韓国最大の迷路も同然だよ」
 
「映画を見てた人たちは相当ムカついてるね」
 
「西門市場(このほど大規模な火災が起こった大邱市の市場)にCOEX、次はどこだ?」
 
(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a156689.html
 
=管理人補足=

google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 
ソウルのCOEX大規模な停電」の一部演技もピア上がって...避難騒ぎ "/ YTN(Yes!Top News)
2016/12/02に公開
 
[アンカー]
今日の午後、ソウル江南のCOEXで大規模な停電が発生して、お客様が緊急避難する騒ぎが起きました。
コエックスだけでなく、ASEMタワーと貿易センターまで近くの建物全体が停電たんです。
いくつかの建物は、二時間以上経った今も回復が遅れています

取材記者接続します。新次元の記者!
詳細については前ヘジュシジョ。

[記者]
大型複合施設であるコエックスの建物で停電が発生した時刻は午後1時52分です。
コエックスとASEMタワー、トレードタワー、コンベンションセンターなど一帯の建物全体がすべて停電になりました。
今出てくる画面が停電時にコエックス地下様子です。

いくつかのお店や映画館、水族館などが密集した所なのに地下なので、一寸先を見ることができないほど真っ暗になった姿を確認することができます。

映画館は、停電時に18個の上映館のうち15個上映館で映画が上映されていたが、非常用電源が稼働されて観覧客は映画を最後まで表示するために支障がありませんでした。

また、水槽は、20〜30分程度の停電されたが、中にいた観客30人の安全水族館を出てきたことが確認されました。

かつてコエックスの建物で、白い煙が立ち上る様子が観察され、火災による停電が疑われることもしたんです。

韓電側は停電と同時に非常発電機が稼動され、煙が出たこと、火災ではないと説明しました。
正確な停電の原因はまだ特定されていませんでした。
ただし、韓電側は、COEX線路に異常がないと強調しました。

[アンカー]
けがをした人はいませんでしたか?

[記者]
停電時にコエックスには、少なくとも2万人以上があったものと推定されていますよ。
一時的にエレベーターに閉じ込められた市民がありました。
少なくとも10人以上のことが確認されていますよ。

また、店の所有者と訪問者も不快感を経験しました。
カードの計算や食べ物調理などが遅れたし、まだいくつかの店はが点灯していない。

消防当局は、もしかしたらあるかもしれない被害状況に備えて建物のあちこちを探しています。

今までの社会部でお伝えしました。