1:2016/11/29(火) 12:13:20.01 ID:
(写真)
69d1ecf9.jpg

<アンカーコメント>
『売春=韓人(コリアン)』で連結されるほど、全国で行われる売春の取り締まりに大勢の韓人女性が検挙されています。

これによる偏見のせいか、捜査当局の強圧的な取り締まりで罪のない韓人女性が被害を被ってしまうという、憂慮の声が出ています。

今月初旬に報道したジョージア州の大々的な売春取り締まりによって、検挙された韓人女性が濡れ衣を訴えて法的対応に出ました。

キム・ヘジョン記者が報道します。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

<レポート>

(録音の声)
「調べる人がいるのかいないのかチョマジョマ(危ぶむ様=あぶあぶ・怖じ怖じ・おずおず・はらはら・
びくびく・冷や冷や)して、不安で本当に死にたくて・・・」

チェ某さん(49歳・女)に悪夢が始まったのは今月8日です。

チェさんは当時、知人が運営する『キングス・スパ(King’s Spa)』を訪ねてから、私服のジョージア州コロンビア郡保安局に逮捕されました。

親しかったスパの事業主に急な用事ができて、数週間店の代わりを引き受けただけというのがチェさんの主張です。

(録音の声)
「親しいオンニ(姉さん)がエマージェンシー(緊急事態)が起きて他州に行かなければならないと言って、急に店を見る人が必要だからと私が何日か出勤をしていました」

現場では、チェさんを含む韓人女性3人が全員連行されました。

急に押し入って来た警察の強圧的な態度に恐怖感に包まれたチェさんは、英語が分からずに何の事か尋ねる事もできず、訳も分からないまま手錠を掛けられました。

平凡な家庭の主婦だと濡れ衣を訴えたが、後で分かってみるとチェさんには売春に売春斡旋、人身売買、労働搾取などの重犯罪容疑が加わって、検察に起訴された状態でした。

(録音の声)
「私はそこで働く女性たちを知りません。一緒に逮捕されたソン某さんも初めて店で会ったのに・・・。私がその女性たちを全員雇用したようになっていて、人身売買で監禁して売春を強要したと・・・。英語ができないので最初はそのまま警察の言う通りにして付いて行って」

ソース:ラジオコリア(韓国語)
http://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=245287

(登場人物の関連写真)

▲ 左からキム、チェ、ソン

>>2につづく
 
=管理人補足=
関連写真はリンク切れでした。ご了承下さい。