6098271
(イメージです。)

 
1:2016/11/29(火) 02:53:48.25 ID:
50代男性がパク・クネ大統領の処罰を要求して政府ソウル庁舍の前で焼身を試みたが警察によって遮られた。

28日、ソウル鐘路警察署によればこの日午後3時45分頃、チェ某(55)さんが政府ソウル庁舍近くの交番で「パク・クネを処罰しなさい」と叫んで自分の体に灯油をかけた。

警察はチェさんが火を付ける前に遮断した。チェさんは現在鐘路の世宗路交番で調査を受けている。

自身を日雇い労動者だと明らかにしたチェさんは警察で「パク大統領がずっと退かず頭に来て焼身しようと思った」と言った。

http://news.nate.com/view/20161128n31305