1:2016/11/25(金) 22:06:22.62 ID:


 米国の朝鮮半島専門家が、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入疑惑で韓国政府が数か月間、麻痺状態になるとし、THAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル)配置にも影響を及ぼすと予想した。

 米国外交協会(CFR)の選任研究員スコット・スナイダー氏は24日付(現地時間)の寄稿を通して、朴槿恵(パク・クネ)大統領による2度の謝罪は大衆の怒りを鎮めるどころから、むしろ増大させたとし、退陣を選択するのとは別途に同件は韓国政府を数か月間、麻痺状態にさせると言及。

 また、野党は統治の正当性が消えたとのメッセージを朴大統領に伝えるため、政府機能を麻痺させ、この過程でTHAAD配置は野党の強力な反発に直面すると指摘した。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/1125/10178562.html