魚 

1
:2014/04/21(月)20:54:14 ID:
 水産庁九州漁業調整事務所は21日までに、漁獲量を実際より少なく操業日誌に記載したとして漁業主権法違反(操業日誌不実記載)の疑いで、韓国のはえ縄漁船を拿捕し、船長の李成基容疑者(44)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は13~19日、鹿児島県十島村の宝島沖の排他的経済水域(EEZ)でタチウオ1158キロを漁獲したにもかかわらず、日誌に810キロと記載した疑い。立ち入り検査で判明した。

 同事務所によると、李容疑者は19日に逮捕されたが、容疑を認め担保金を払うとの保証書を提出したため、20日に釈放された。


msn産経ニュース: 2014.4.21 17:07
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140421/crm14042117070014-n1.htm