adf9608d.jpg
1:2014/01/27(月) 00:11:05.91 ID:
【ニューデリー=黒見周平、田原徳容】
 安倍首相は26日、インドの軍事パレードに当たる「共和国記念日」式典をシン首相とともに観閲した。

 日本の首相が式典に参加するのは初めてで、日印の安全保障面の緊密さをアピールすることで、「共通の脅威」である中国をけん制しようとする双方の思惑が一致して実現した。

 式典では、核弾頭搭載可能な長距離弾道ミサイル「アグニ5」(射程約5000キロ)は「被爆国・日本への配慮」(インド国防省幹部)で登場しなかったが、短距離ミサイルやインド初の国産戦闘機などが公開された。

 安倍首相は式典出席後、記者団に「インド最大の行事に主賓として招かれたことは日印関係にとって画期的なことだ。(今回の訪印で)安全保障協力は格段に強化された」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140126-00000538-yom-pol

【日印中】印 中国念頭に安全保障の分野での日本との関係強化[01/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390512764/