1:2014/04/15(火)14:39:50 ID:
蜂蜜のような肌になるといったのに…顔陥没させたリターン注射『衝撃』

21a18fb0.jpg 
▲リターン注射

『蜂蜜のような肌』になりたくてリターン注射を打った女性たちが深刻な副作用に苦痛を受けている。

最近ソウル江南(カンナム)警察署は先月21日「リターン注射を打って副作用に苦しめられている女性4人が江南(カンナム)清潭洞(チョンダムドン)の皮膚科医師、チェ某(29)さんを告訴した」と明らかにした。

パクさんなど被害者4人はなめらかできれいな肌で作るという病院側の説明ににきび施術のためリターン注射をむかえたが肌が良くなるのはおろか、かえって頬に傷跡ができて陥没するなど深刻な副作用を体験していると主張した。

これに対し被害者の皮膚に組織検査を実施した結果、不明な異質物が注入されたことが明らかになり専門家たちは「効能が検証されない成分を注射した可能性が大きい」と診断した。

リターン注射を施術した皮膚科医師チェ氏は去る2月にもナ某氏(32)に毛穴引き締め施術をしたが左側の頬が壊死したという理由で告訴されたことがある。

副作用被害者が列をなすとすぐに警察は該当病院を相手に本格的な捜査に着手した。

(略)

韓国日報(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/201404/h2014041509330921950.htm