学校 

1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/04/13(日)18:20:42 ID:???

5年越えた子供活動空間で重金属・寄生虫露出
726ヶ所で基準超過重金属・遊び場42ヶ所で寄生虫検出

設置されて5年が過ぎた子供遊戯施設など子供活動空間の半分が重金属や寄生虫などに露出したと調査された。

環境部は2009年3月22日以前に設置された子供遊戯施設、子供の家保育室、幼稚園・小学校の教室など子供活動空間2千34ヶ所を対象に昨年、環境安全診断を行った結果894ヶ所(43.9%)が環境安全管理基準を充足できなかったと13日明らかにした。2009年3月22日以前に設置された施設は2016年1月1日以後、環境安全管理基準などを明示した環境保健法を適用される。

塗料や壁材の重金属基準(鉛、水銀、カドミウム、六価クロムの合計が0.1%以下)を超過した施設は726ヶ所だった。鉛が基準超過の主な原因で、最大28.5%まで検出された所もあった。基準超過施設中104ヶ所(14.3%)はペイント再塗装時に既存ペイントを剥がさずに上塗りした事が調査され、既存のペイントを完全に剥がして親環境ペイントで再度塗る必要があることが明らかになった。

子供の遊び場681ヶ所中42ヶ所では寄生虫と卵が検出された。室外空間1千ヶ所中88ヶ所からは使用禁止されたクロム・銅・ヒ素化合物防腐剤(CCA)を使った木材が使われた。子供の家保育室、幼稚園の教室など室内空間1千34ヶ所中177ヶ所は総揮発性有機化合物、ホルムアルデヒドなどが基準値を超過した。

環境部は診断結果を施設所有者、地方自治体に通知する一方、基準超過程度が高かったり零細な子供の家50ヶ所の施設を基準に合うように改善した。

環境部は今年子供活動空間環境安全診断調査対象を5千ヶ所に拡大して保健福祉部と協力して施設改善費用を幼児向け運営費支出項目で使うようにして所有者の負担を減らすことにした。

韓国日報(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/201404/h2014041312154621950.htm