韓国料理 

1
:2014/04/11(金)21:30:26 ID:
食中毒事故一山A高校給食再開二日後にまた、疑い症状
保健当局原因糾明まで無期限給食中断措置
多角度疫学調査…先月二度の事故も原因糾明できなくて


先月食中毒事故が二度出た京畿道高陽市一山西区(イルサンソグ)のA高校でまた、疑い症状の申告が受け付けられて保健当局が疫学調査に出た。

一山西区(イルサンソグ)保健所によれば前日である10日、お昼の給食を食べた学生10人が11日午前に下痢、嘔吐などの食中毒が疑われる症状を見せた。

この学校は先月二度の食中毒事故が発生して3月25日から給食を全面中断して約半月後の去る9日から再開した。

しかし給食再開二日後にまた、食中毒が疑われる症状が現れた。

前日の給食では大根キムチ(カクテキ)と野菜の和えものなどを食べたことが確認された。

保健当局と教育庁、食品医薬品安全処、高陽市(コヤンシ)など関係機関は多角的に疫学調査を行っている。

保健当局は緊急対策会議を開いて正確な調査結果が出る時まで学校給食を無期限に中断することに決めた。

この学校は家庭通信文を送って父兄に謝罪の意を伝え、来る月曜日である14日に学生たちが弁当を包んでくるように措置した。

以後給食正常化までは希望する学生たちを対象に外部委託給食を運営したり外部弁当を提供する方案を検討している。

一方この学校では先月11日と24日、お昼の給食を食べて嘔吐と下痢症状などを見せた学生たちの検体から『クロストリジウム・パーフリンジェンス』という食中毒菌が検出された。

しかし食材料からは食中毒菌が発見されず、食中毒を起こした原因は事故発生一ヵ月目もまだ明らかになっていない。

韓国日報(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/201404/h2014041117420921980.htm

▽関連記事
【韓国】二度の食中毒が発生した一山A高校、一ヶ月近く原因探せず[04/09]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397043970/

【韓国】『沸騰水で4時間生存』するスーパー食中毒菌に学校給食非常事態[04/02]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396436244/