経済 お金

1
:2014/04/11(金)13:19:39 ID:
ウォン一段高、口先介入・実弾20億ドルで応戦
1ドル=1040.20ウォン

(前略)

午前の取引で、ウォンの上げ幅が10ウォンに達すると、企画財政部(省に相当)のチェ・ヒナム国際金融政策局長が「為替レートが短期で一方に変動するのは望ましくなく、鋭意注視している」と口先介入した。

それでもウォン高傾向に歯止めがかからず、韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は、金融通貨委員会会合後の記者会見で、ウォン高を警戒する内容の発言を行った。その後、ウォン相場は反落し、為替当局によるとみられるドル買い注文で、午後にはウォンは上昇幅を急速に縮小した。為替ディーラーは、為替当局による介入規模を20億ドル程度と推定した。

しかし、市場ではウォンの先高観が依然根強い。韓国投資証券のチョン・ミンギュ研究員は「今月中に主要20カ国・地域(G20)財務相会合や米財務省による為替動向に関する報告書発表が予定されており、韓国政府が市場介入を続けるのは難しいのではないか」と指摘した。

崔炯碩(チェ・ヒョンソク)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/11/2014041100548.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版