日本 ロシア Flag 

1
:2014/04/08(火)15:44:10 ID:
豪州産牛肉の輸入を一時的に制限
2014年4月8日 ウラジスラフ・クジミチョフ, ロシアNOWへの特別寄稿

ロシアは、豪州産牛肉の輸入を一時的に制限する措置を導入した。
専門家らは、これによって、ロシアでの日本産霜降り肉の販売量が増し、国内での霜降り肉の生産が促される、とみている。

4月7日から、ロシア農業監督庁は、オーストラリア産の肉の輸入を完全に禁止する措置を導入した。同庁の公式の声明によれば、この決定は、関税同盟加盟国内で使用が禁止されている成長ホルモンであるトレンボロンが豪州産の肉から再三検出されたのちに採られたが、禁止のタイミングは、オーストラリアがクリミアをめぐる状況に起因する対ロシア制裁に加わったのと一致している。

続きはロシアNOWで
http://jp.rbth.com/business/2014/04/08/47841.html