中国 Flag 

1
:2014/04/03(木)15:33:51 ID:
ASEANの2度の危機は中国が救った、南シナ海問題で反中になるわけがない―中国紙

中国紙・環球時報は2日、「ASEANの2度の危機はいずれも中国が助けた、南シナ海問題で反中になることはあり得ない」と題した記事を掲載した。

ASEAN(東南アジア諸国連合)事務局の李鍵雄・公共事務主任は環球時報の取材に応じ、「ASEAN諸国が南シナ海問題で連携して反中になることはあり得ない」との見方を示した。その理由は「ASEAN諸国は中国との平和的、友好的な協力が自分たちの発展に有利になることをよく分かっている」というもの。

李氏は「1997年のアジア金融危機では、中国が人民元の切り下げを踏みとどまったことにより、東南アジア経済を安定させたことをASEAN諸国が忘れるはずがない。2008年の世界的な金融危機の際も、中国は巨額を投資して経済を刺激し、ASEAN市場の安定を守った。2度の危機とも、中国の力がなければASEAN諸国の今の情勢はなかった」と指摘。

その上で、「フィリピンは米国の手先になりたいようだが、それには元手が必要。ASEAN諸国は様々な矛盾を平和的に解決する智慧があるものと信じている」と語った。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/378386/