1:2016/02/23(火) 11:03:04.89 ID:
蔚山(ウルサン)東部警察署は23日、自宅に火をつけた疑い(現住建造物放火)でキム某容疑者(54歳)を検挙、取り調べていると明らかにした。

キム容疑者は22日の午後5時25分頃、蔚山市北区(プクグ)の親と同居している一戸建てに火をつけた疑いを受けている。消防当局は「息子が家に火をつけようとしている」という申告を受けて現場に出動、鎮火した。この火事で家(96㎡)が全焼して、消防署推算3200万ウォン相当の財産被害が出た。

キム容疑者は家の台所にあるガスのホースを切って火をつけた。その前にキム容疑者は家に居た親を外に出していて、自分も火をつけた後外に逃げて火災による人命被害は無かった。

(写真)
3ff7a115.jpg
▲ 22日の午後、息子の放火で火事が沖田一戸建てを消防隊員が鎮火している。
(蔚山消防本部提供)

警察の関係者は、「キム容疑者が酒に酔った状態で火をつけたようである」とし、「正確な放火の理由を調査している」と話した。

ソース:NAVER/京郷新聞(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=032&aid=0002678085
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】アパートを腹立ちまぎれに放火!(2016/02/23)