china-1020914_640_20160221215057aae.png 
(イメージです。)

1
:2016/02/21(日) 07:49:41.71 ID:

【北京時事】
 
 中国の習近平指導部が国内外の経済情勢に危機感を募らせ、構造改革加速に向けた具体策を直ちに取りまとめるよう、関係官庁などに厳命したことが20日、複数の関係筋の話で明らかになった。既に鉄鋼など重厚長大産業の整理で数値目標が示されており、これまで「スローガン倒れ」とも言われていた改革に、本腰を入れ始めたもようだ。

 上海では26、27両日に20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開かれる。中国は、現在の経済的苦境をどう乗り切るかを説明する必要に迫られており、そうしたことからも構造改革の具体策の作成を急がざるを得ない状況にある。

 習指導部は昨秋、構造改革の切り札として「供給側改革」を打ち出した。過剰生産設備が重い負担になっている各業界で、大胆な整理を進めることが柱。関係筋によると、その後、早急に具体策を提出するよう厳しく命じたという。

 厳命を受けた政府は今月、全国の粗鋼生産能力を5年間で1億~1億5000万トン減らす数値目標を設定した。鉄鋼などの過剰生産設備は胡錦濤前指導部も解決できなかった構造的な問題。業界筋は「年限の明示は危機感の表れ」と指摘した。
 
(2016/02/21-04:42)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2016022000198 
 
=管理人補足=
元スレタイ:習近平「経済をどうにかしろ!」