98.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2016/02/17(水) 18:14:48.12 ID:
ウォン相場1ドル=1223ウォンまで下落…取引場で5年7カ月ぶりの最低値
 
外国為替市場でドル・ウォンが1ドル=1223ウォンまで下落した。17日ソウル外国為替市場でウォン・ドル為替レートは午前9時30分現在で1ドル=1222.70ウォンと前日より6.1ウォンのウォン安ドル高となった。取引場で一時1223ウォンを下回った。2010年7月7日(取引場で最低ウォン価値基準1ドル=1226.6ウォン)以降、5年7カ月ぶりの最低値だ。この日、韓国ウォンは前日より3.9ウォン下落した1ドル=1220.5ウォンで取引を始めた後、急落し始めた。

16日(現地時間)サウジアラビア・ロシアなど主な産油国が原油生産量を減らさず凍結だけに合意したのが影響を与えたものと思われる。この日、西部テキサス産原油(WTI)は前日より0.40ドル(マイナス1.36%)下がった1バレル=29.04ドルで取引を終えた。

このような状況で国際金融市場では安全資産を探す投資心理が大きくなり、ドル高傾向があらわれたと思われる。ここに16日に開かれた韓国銀行の金融通貨委員会で金利引き下げが必要だという少数意見が登場し、基準金利が追加で引き下げされるだろうという期待感が大きくなった点もウォン安をあおった要因だ。

サムスン先物のチョン・スンジ研究員は「韓国の金利引き下げへの期待が強まって対北朝鮮リスクの憂慮が大きくなった影響で、ウォン・ドル為替レートは以前の底点よりも下がっていく可能性がある」として
「北朝鮮リスクもウォン安の要因として作用しうるだけに外国為替当局の管理も続くだろう」と分析した。

http://japanese.joins.com/article/164/212164.html


アジア通貨動向(17日)=ウォンが5年半ぶり安値、原油価格反発に疑念

[シンガポール 17日 ロイター]

17日のアジア通貨市場では大半の新興国通貨が下落し、ウォンは5年半ぶり安値。原油相場の反発が継続するかどうか懸念が広がっている。人民元の下落も、地域全体のセンチメントを悪化させている。
 
ウォン は、オフショアファンドが売りを継続。約1%下落し、2010年7月以来の安値を付けた。財政省国際金融局の宋寅昌局長が、相場の安定化が必要な際には「断固たる措置」を取ると言明したことで、下げ幅を縮小する場面もあった。ただトレーダーの間では、当局の口先介入や実際の為替介入などでも、外銀によるウォン売りは止められないだろうとの見方が多い。
 
マレーシアリンギ は人民元の下落につれ安。
 
インドネシアルピア は、この後の中銀金融政策決定会合(18日まで)で利下げが発表されるとの観測が売り材料となった。
 
アジア新興国通貨は、米連邦準備理事会(FRB)が利下げを急がないとの見方を織り込んできた。メイバンク(シンガポール)の上級為替アナリスト、クリストファー・ウォン氏は「最近2週間でFRBの関係者から聞いた内容はほとんどがハト派的なものだった」と指摘。「原油相場も懸念材料だ。イランにとって、1月の水準での生産量凍結で合意に至るためのハードルは非常に高いとみている」と述べた。

http://jp.reuters.com/article/idJPL3N15W25I 
 
=管理人補足=
韓国のニュース動画です。
google翻訳です。読みにくい部分もありますがご了承下さい。

ウォン・ドル為替レート1,227.1ウォン... 5年7ヶ月ぶりに最高値/ YTN
2016/02/17に公開
 
[アンカー]
ウォンドル為替レートが5年7ヶ月ぶりに最高値まで急騰しました。国際原油価格が急落し、リスク回避心理が強くなり、ドルに資金が集まったと思われます。イムソンホ記者です。

[記者]
1,220ウォンを渡しドアを開いた外国為替市場は、最終的には、5年7ヶ月ぶりに最高値を撮ってようやく仕上げました。1ドルで1,227ウォン10銭。一日の間になんと10ウォン50銭や上がりました。取引時間中に一時1,228ウォンまで高騰しました。最大の原因は、国際原油価格の下落です。
原油価格急落が安全資産を好む心理を煽りドルが強気を見せたのです。
韓国銀行が3〜4月頃に基準金利を引き下げるという期待感が大きくなったこともウォン安をあおったました。

[イ・ギョンミン/大信証券研究委員:一度ドル高が進行している中で、昨日、金融通貨委員会をきっかけに、金利の引き下げへの期待感が流入したためではないかです。]

外国人投資資金が抜けていることも影響を与えています。今月に入って外国人は3兆6000億ウォンに達する債券を売ってチウォトが、このお金を海外に送信するために原画を売るながら、為替レートが上がっています。
 
ここで中国が人民元の価値を40日ぶりに最大幅で落としながら、新興国市場の変動性を育てています。このように短期間に為替レートが急騰し、為替差損を憂慮した外国人資金の離脱がより速くかもしれないという懸念が高まっています。

YTNイムソンホ[hyewon@ytn.co.kr]です。
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国・東亜日報】米国や日本との通貨スワップを再開することで「韓米日通貨三角同盟」を構築し、通貨戦争に備えなければならない ⇒2ch「(´・ω・`) お断りします」(2016/02/17)
【韓国】1月の韓国輸出、前年比‐18.8%に下方修正!(2016/02/17)
【韓国】未曽有の危機に直面する経済、主力企業の65%が減収!(2016/02/16)
【韓国】“臓器密売”の闇 「周囲に腎臓売る奴いないか?」貧困拡大で少年すらも…(2016/02/15)