1:2016/02/08(月) 10:18:05.87 ID:
(写真)
ce471d11.jpg

江原道(カンウォンド)旌善郡(チョンソングン)のアルペンスキー場で行われている『2016アウディFIS(世界スキー連盟)スキーワールドカップ』で、出場する選手が相次いで負傷して病院に移送された。

7日、江原道消防本部によればこの日の午後1時25分頃、スキーワールドカップに参加したフランス代表選手(MUZATON MAXENCE)が競技中に大きく転倒した。

この選手は事故直後、出動した屠蘇部屋本部スキーパトロールチームによって応急処置を受け、ドクターヘリを使って原州(ウォンジュ)セブランス基督病院に搬送された。

これに先立ちイタリアの選手も競技中に転倒、負傷して救急車で近くの病院に搬送された。

一方、道消防本部は大会期間中(6~7日)、1日に救急隊員4人と救助人員を兼ねたスキーパトロール3人など、安全人員29人、消防車両7台を現場に配置して安全対策を推進した。

今日負傷したた2人の選手を含め、2日間で計11件の安全措置を実施した。

ソース:NAVER/春川=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=003&aid=0007030851

(関連)
【平昌五輪】新設アルペン競技場で初の国際大会、出場者不足で中止に[01/21]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453337574/
【韓国】平昌五輪のテストマッチまたも中止か、アルペンスキー出場申し込み10人未満[2/02]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1454420052/