girl-award-1160103_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2016/02/02(火) 18:01:38.04 ID:
聯合ニュース 2月2日(火)17時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000054-yonh-kr
 
【ソウル聯合ニュース】
 
 ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は2日、ソウル・日本大使館前の慰安婦被害を象徴する少女像について、撤去は難しいとの立場を示した。 朴市長はソウルの韓国プレスセンターで開かれた外国メディア向け記者会見で、「少女像は民間、市民が設置したため、公共機関が強制的に撤去するのは非常に難しい」との認識を示した。

 また、「外交的合意にもかかわらず、韓日間の春はまだ訪れていない。地方自治体レベルではソウル市と東京都はとても親密な関係だ。地域対地域、人対人の関係が強まれば、結局は韓国に友好的になるだろう」と述べた。
 
hjc@yna.co.kr