韓国 国旗 
(イメージです。)


1
:2016/01/31(日) 22:02:58.68 ID:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000060-jij-kr
 
【ソウル時事】
 
 韓国外務省報道官は31日、慰安婦問題に関し、日本が「政府が発見した資料の中に軍や官憲による強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」という立場を示していることについて「慰安婦の動員、募集、移送の強制性は否定できない歴史的事実だ。国際社会が明確に判断を下している」と反論した。
 
 聯合ニュースは31日、日本政府が昨年末、国連の女性差別撤廃委員会にこうした立場を記した答弁書を提出したと報道。報道官のコメントはこれを受けたものだ。 報道官は「日本政府が、慰安婦問題の(日韓)合意の精神、趣旨を損なう言動を控え、被害者の名誉と尊厳を回復し、傷を癒やすという立場を行動で示すよう」求めた。 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【慰安婦問題】日本政府が国連機関に回答!「慰安婦強制連行の証拠はない」(2016/01/31)