14.png 
(動画サムネイルです。)


1
:2016/01/31(日) 17:30:54.41 ID:
建造中の大型客船で火災=3回目、放火か?長崎

31日午前1時50分ごろ、長崎市香焼町の三菱重工業長崎造船所香焼工場から「建造中の大型客船の船内から火が出た」と119番があった。長崎県警大浦署や同造船所によると、ドックで建造中の「アイーダ・プリマ」(約12万4500トン)の第7デッキ通路にあった段ボールや資材などが焼けたが、作業員に消し止められ、けが人はいなかった。

同船で火災が起きたのは1月に入って3回目。いずれも火の気のない場所だったことから、同署は放火の可能性もあるとみて捜査している。

同署などによると、今回出火した第7デッキは地上の建物の8階に当たる部分で、レストランなどが造られる予定だが、火が出た周囲で作業は行われていなかった。第7デッキでは1月11日夜にも天井や壁などを焼く火災が発生。同13日夜にも第5デッキで雑巾などを焼いたが、いずれも出火原因は特定されていない。 

http://jp.wsj.com/articles/JJ11874951901498244262516555065341624809124 
 
=管理人補足=