01.jpg 
(動画サムネイルです。)


1
:2015/12/30(水) 10:58:13.77 ID:
【ソウル時事】

28日の日韓外相会談での合意に元慰安婦や支援団体が反発する中、30日付の韓国紙は、朴槿恵大統領が直接、当事者に会い、説得すべきだと訴えた。
 
中央日報の社説は、朴大統領がこれまで「被害者や国民が納得する水準」の解決策を求めていたことに触れ、「朴大統領が(元慰安婦に)自ら会い、交渉結果を説明し、理解を求める姿勢を見せる必要がある」と主張した。
 
東亜日報も社説で、「被害者たちが受け入れられないのであれば、今回の合意の意味は半減せざるを得ない」と指摘。「朴大統領は、元慰安婦を自ら訪ねるか、大統領府に招待し、政府の努力を説明し、合意を受け入れるよう説得する必要がある」と呼び掛けた。
 
(2015/12/30-09:08)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015123000108&g=int 
 
=管理人補足=
 
google翻訳です。読みにくい部分もありますが、ご了承下さい。
 
交渉の後の最初の水曜集会... "真の謝罪まで続け" / YTN
2015/12/29に公開
 
[アンカー]
韓国と日本の二国間の慰安婦問題に対する交渉の結果について、被害者ハルモニたちと関連団体の抗議も続いたよ。交渉以来初めてであり、今年の最後に慰安婦問題解決のための水曜集会が日本大使館前で開かれています。現場に取材記者は私がいます。キム・スンファン記者!慰安婦被害おばあさんたちも直接出ましたか?
現場の雰囲気前ヘジュシジョ。

[記者]
今日はやや肌寒い天気にも、ここ日本大使館の前に多くの方が集まっています。1992年以来、始まって以来、水曜集会は今日で1,211番目を迎えました。特に慰安婦被害者であるキル・ウォンオク、イ・ヨンスさんも直接参加しましたが。

この席で、参加者は、当事者を排除して、慰安婦の交渉を行った日韓両国政府に抗議する予定です。
また、日本政府の真の公式謝罪と法的賠償を受けなければならないという立場も明らかにする計画です。

いくつかの日本大使館前の慰安婦少女像が撤去されることができるという話が取り上げられていることについても少女像撤去は絶対不可だという意見を伝えることになります。

また、今年の最後に行われる集会を迎え、過去5日死去したとチェガプスン祖母をはじめ、今年亡くなった九分のおばあちゃんのための追悼式も行われます。

前毎週水曜日の集会を主催している韓国挺身隊問題対策協議会は、今後も日本の真の謝罪と賠償があるまで水曜集会を続けて継続する方針を明らかにしました。

また、二国間の合意が被害者の同意なしに、法的責任なし行われた点を知らせ合意結果を無効にすることができるかどうかの法的検討を行うことを説明しました。

水曜集会に先立って「民主主義の国民行動」など市民団体は記者会見を開き、日韓政府間交渉が慰安婦被害者の人権を毀損するものと批判するなど、慰安婦問題をめぐる議論は続いています。

今までの日本大使館前YTNキム・スンファン[ksh@ytn.co.kr]です。