1:2015/12/16(水) 07:41:54.62 ID:
3380cbfc.jpg
中国の習近平国家主席(右)と韓国の朴槿恵大統領に米利上げの衝撃が襲いかかるのか(ロイター)

 米連邦準備制度理事会(FRB)は15~16日に開く連邦公開市場委員会(FOMC)で、2006年以来、9年半ぶりとなる利上げを決める公算が大きくなっている。金融政策の大転換に、資金流出が加速する中国、そして企業や家計の負債が雪だるま式に増えている韓国は戦々恐々だ。

 米国の利上げをきっかけに、新興国に流れ込んでいた投資マネーが米国に還流すると懸念されている。
内閣府が12日発表した報告書「世界経済の潮流」でも、来年にかけての世界経済のリスク要因として米国の利上げを挙げたうえで、中国など新興国の経済に大きな影響を及ぼす恐れがあると分析した。

 利上げでドル高が進んで米国の製造業の収益が悪化する恐れがあることに加え、中国など新興国で資金流出を招き、経済に悪影響を与える恐れがあることにも言及した。

 すでに中国の11月末時点の外貨準備高は前月から872億ドル(約10兆5500億円)減り、2013年2月以来の低水準となっている。

 報告書ではさらに、中国経済の減速は、中国への輸出に依存する新興国経済の減速にも波及すると指摘。中国の停滞が深刻となれば、世界経済に対する下押し圧力が強まると分析した。

 中国への依存度が強い国の筆頭格といえば韓国だ。その韓国では、シンクタンクのLG経済研究院が、「米国発の金利上昇傾向が続けば、企業や家計の債務問題が悪化する恐れがある」と報告書で分析している。米国の金利が上昇すれば、韓国の長期金利も連動して上昇する可能性が高いというのだ。

 そうなると、営業利益で支払い利息をカバーできず、借金で延命している「ゾンビ企業」の経営が一段と厳しくなる。リーマン・ショック直後の2009年に2698社だったゾンビ企業は14年末時点で3295社まで急増している。聯合ニュースは、「金利引き上げがゾンビ企業の命綱を切る毒薬になる恐れがある」と報じた。

 前出の報告書ではまた、「家計の貸出金利負担も次第に大きくなる可能性がある」と警鐘を鳴らしている。韓国の家計負債は約1200兆ウォン(約123兆円)にのぼり、3月末時点の国内総生産(GDP)に占める比率は84%と新興国で最高水準だ。

 韓国内では外貨準備高が十分にあり、国債の債務不履行リスクを示すクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の数値も安定しているので心配はないという見方もあるが、本当に大丈夫か。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151215/frn1512151140002-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151215/frn1512151140002-n2.htm

関連スレ
【国際】朴大統領、米国に利上げ自制を要求[11/17]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1447739369/
【中国】中国11月の外貨準備高34カ月ぶり最低水準…「資本流出の懸念大きく」[12/8] [無断転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1449579471/
【中国】世銀が緊急警告 中国人民元下落、投資マネーの流出加速…米利上げで大打撃[12/12]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1449907321/
【韓国】予告された米国の利上げ…時限爆弾になった限界企業[12/14]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450105016/
【韓国】韓国経済研究院「今の経済状況は2003年のカード大乱と酷似」 経済危機の可能性を警告[12/15]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450107950/