the-ball-488714_640.jpg 
(イメージです。)

1
:2015/12/10(木) 21:48:42.51 ID:
 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で2年ぶりに優勝した中国スーパーリーグの広州恒大に、称賛よりも批判が浴びせられている。決勝戦でユニホームの胸のロゴを、スポンサー企業のものから親会社の関連企業に変更。一方的に契約違反したばかりか、その後の対応のあまりの傲慢ぶりに、国営メディアまでが苦言を呈する事態となっている。

  ・胸のロゴを一方的に変更

 広州恒大は21日、広東省広州市の天河体育センター体育場で行われたACL決勝第2戦で、アル・アハリ(UAE)を1-0で下し、再びアジアのクラブチームの頂点に返り咲いた。しかし、プレーよりも関心が集まったのは、広州恒大の選手のユニホームだった。本来、胸の部分には、スポンサー企業である日産自動車の中国合弁会社「東風日産」のロゴが入っているはず。ところが決勝戦では、クラブの親会社のグループ保険企業「恒大人寿」のロゴに入れ替わっていた。

 驚き、怒ったのは東風日産側だ。東風日産は2014年2月~16年1月まで、広州恒大とスポンサー契約を結び、ユニホームの胸の部分の広告の権利を購入していた。スポンサー料として、中国スーパーリーグ史上最高額の約1億元(約20億円)を支払っているのだから、その怒りは当然だ。

 東風日産側はその夜早速、公式サイト上に声明を発表。ロゴが外されていたことについて、「非常に驚愕(きょうがく)した。恒大クラブがわが社の同意を得ない状況下、一方的に東風日産のスポンサー権益を独断で取り消したことはまことに遺憾だ」と憤りをあらわにした。

 さらに、10日の時点で広州恒大側がロゴの変更を打診してきたが、東風日産側が拒否したことや、広州恒大側が試合開始の1分前に、メールで変更を通告してきたことを暴露。「今回の恒大クラブの違約行為に対し公の説明を求める。同時に、わが社はさらなる措置を取る権利を有する」と法的措置も辞さない構えを示唆した。

  ・「契約順守が必要だ」

 一方、広州恒大側は「契約にある違約条項に照らし合わせて、事前に東風日産側に意思を伝えた。書面で告知し、契約内容に従って友好的に協議した。しかし、東風日産側は違約条項の存在を無視し、いかなる形式の協議結果も拒絶した。恒大側はこれに対し非常に遺憾を覚えた」と反論した。

 広州恒大は、サッカー好きで知られる習近平国家主席(62)のもと、“国家プロジェクト”に位置づけられている「中国サッカーの強化」を体現している優良クラブと位置づけられていた。しかし、今回の所業については、国営メディアも擁護できなかったようだ。

 中国国営新華社通信のニュースサイト「新華網」は23日、「チャンピオンだけでなく、中国サッカーは契約を順守する精神が必要だ」とする評論記事を掲載。「ピッチ外の広州恒大は、ピッチ上の広州恒大よりも『すごい』と言わざるを得ない。違約してなお、このように盗っ人猛々しいとは」と揶(や)揄(ゆ)した。さらに、「言葉に明らかに潜んでいるのは、こちらが違約したいのだから同意しろ。同意しないのならば、まず違約して、それから話し合う。裁判所で会うほどのことはないという意思だ。こうした“神の論理”には、驚きのあまりほとんど口がきけない。誰が広州恒大をこのようにしたい放題にさせているのだ」と強烈に批判した。

>>2以降に続く)

(中国総局 川越一)
産経ニュース 2015.12.10 07:00
http://www.sankei.com/premium/news/151210/prm1512100002-n1.html

関連スレ
【サッカー】アジアの頂点に立った広州恒大にスキャンダル、日産広告を無断撤去―中国[11/23] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448282274/ 
 
=管理人補足=
広州恒大淘宝足球倶楽部(こうしゅう-こうだい-たおばお-そっきゅうくらぶ、Guangzhou Evergrande Taobao Football Club);
中華人民共和国の広東省広州市をホームタウンとする、中国プロサッカーリーグ(中国超級)に加盟するプロサッカークラブ。通称・広州恒大淘宝もしくは広州恒大。
概要;
チーム名は2010年からの親会社である中国の不動産業を中心とした企業集団である恒大集団(英語版) (Evergrande Group) と、2015年からの親会社である中国の電子商取引大手・阿里巴巴集団(アリババグループ)の展開する電子商取引サイト「淘宝網」(Taobao.com) に由来する。
豊富な資金力を背景に、2011年以降世界の名プレーヤー・監督を引き抜き、中国超級やAFCチャンピオンズリーグ (ACL) を席巻するなど、急速にビッグクラブとしての地位を高めつつある。
 
wikiより抜粋
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B7%9E%E6%81%92%E5%A4%A7%E6%B7%98%E5%AE%9D%E8%B6%B3%E7%90%83%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8