cities-677482_640_20151210230013036.jpg 
(イメージです。)


1
:2015/12/10(木) 21:01:32.31 ID:
【ソウル聯合ニュース】
 
 ソウル市が来年から本格的に、「Hi Seoul」に代わるソウルの新ブランド「I.SEOUL.U」のPRに乗り出す。

 ソウル市議会によると、予算決算特別委員会で現在審議されている市の来年予算案で、新ブランドのマーケティングに22億7000万ウォン(約2億3500万円)の予算が組まれている。今年も14億ウォンの予算を編成し、新ブランドの開発や、ソウル市民の日(10月28日)に合わせた新ブランド宣言式に費やした。

 来年はブランドの浸透に向けた多様な事業に取り組む。

 まず、国内外のキャンペーンに3億ウォンを投じる。来年のソウル市民の日に開かれる市民参加型の大規模な韓流公演と、中国・北京やフランス・パリなどの行事にそれぞれ3億ウォンを充てる。

 6言語で運営する市ホームページの活性化とソーシャルネットワークサービス(SNS)運営には7億6800万ウォンの予算を配分した。

 また、ソウルのブランド開発とグローバル・コンセンサス形成を目的に外国人で構成された組織「ソウル・フレンズ」を拡大再編する。ソウル広場をはじめ外国人が多数訪れる場所に、新ブランドをPRする造形物も設置する計画だ。

聯合ニュース
ソース:朝鮮日報日本語版<ソウル市の新ブランド「I.SEOUL.U」 本格PRへ>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/10/2015121000870.html