vw-422613_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2015/12/06(日) 00:16:19.61 ID:
VW、韓国で11月の販売急増 優遇策が後押し

 【ソウル共同】
 
 韓国輸入自動車協会(KAIDA)は5日までに、排ガス規制逃れ問題で批判を浴びているドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の11月新規登録台数が、前月の5倍近くに上る4517台だったと発表した。購入時の思い切った優遇策が後押ししたとみられる。VWブランドは韓国内で輸入車トップに躍り出た。

 VWの新規登録台数は、9月の2901台が10月には947台に激減した。韓国メディアによると、VWは11月に全車種を対象にローン時の金利をゼロとし、現金での購入客には最大1772万ウォン(約187万円)の割引を実施した。

(2015年12月05日 09時55分 更新)
http://www.sanyonews.jp/article/268059/1/
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
【韓国】VW車12万台リコール命令 課徴金15億円!(2015/11/26)
独VW、韓国の顧客には補償せず?「明らかな差別」と韓国側は怒り! 韓国ネット「笑うしかない」(2015/11/26)
フォルクスワーゲン「銀行さん、2兆6300億円貸してください」(2015/11/16)
【韓国】アウディ所有者も集団訴訟!不当利得の返還求める(2015/10/22)
VW韓国法人、12万台リコール!排ガス規制不正問題で(2015/10/05)
【韓国】VWに車代金の返還求める初訴!排ガス不正で(2015/10/01)